なぜ背中ニキビの跡はなかなか治らないの?

今回は、背中ニキビの跡について詳しく説明したいと思います。

若い女性を中心に、背中に出来るニキビで悩んでいる人は少なくないのではないでしょうか。

背中のニキビは、一度出来てしまうと治りにくく、ケアも難しい為、ニキビ跡に残ってしまうことが多いのです。容姿の綺麗な女性でも、背中にニキビ跡があるとガッカリしてしまいますよね。

上手くケアが出来ずに跡に残ってしまうと、簡単には跡は消えないようになっています。

その理由はというと、ニキビ跡にケア用品や治療薬を塗っても、常に肌着や洋服などが背中に触れていて、汗もかくので薬の効果があまり効かないのが主な原因とされています。

また、背中は身体の中でも最も汗をかく部分でもあるので、常に清潔に保っていないと、ニキビや吹き出物の原因になってしまいます。

背中ニキビ跡に効く薬

背中ニキビに効く薬で、まずお勧めしたいのがニキビケア専用の薬です。

薬局などで簡単に購入可能なので、自分に合いそうなものを探して試してみて下さい。

また、薬と並行して使用をすると良いものが、ニキビケア専用のボディソープです。メンソールが含まれているタイプのものが多く、汗やベタつきも落ち、使用後もすっきり感が持続します。

専用のケア用品ではないですが、サプリメントや普段の食事からビタミンCやビタミンB群を摂取すること大切です。

もちろん、薬やケア用品も大切ですが、普段の生活の中にもニキビ跡にならない為のちょっとした工夫が隠されています。

今日からでも簡単に出来ることは、入浴時に洗う順番を考える事です。

まずは、頭髪から洗い始め、その後顔や身体を洗うようにしてください。

これは、先に身体を洗ってしまうと、その後に使ったシャンプーやリンスなどの洗い残しが背中に付着してしまう可能性があるからです。

シャンプーやリンス、ボディーソープの洗い残しは、背中ニキビの原因になります。

また、汗を多くかく人は合成繊維ではなく、なるべく綿100%の下着を身に着けるようにすると、汗の吸収も良く、背中ニキビが出来にくくなります。

薬でも治らない背中ニキビ跡のレーザー治療

専用の薬やケア用品でも治らないニキビ跡の場合、美容皮膚科などで施術可能なレーザー治療もあります。

この治療は、保険適用外に当てはまるため、病院によって価格は様々です。

平均的な価格は1回につき、3万円からで、それを数回行わなければなりません。お金に余裕のある人であれば問題ないですが、そうでない人はまず、ケア用品や薬での治療から始めることをお勧めします。

永久脱毛などを受けている人などは分かりやすいと思いますが、レーザーは痛みを伴う治療です。

場合によっては、施術個所が腫れたり、火傷のようになってしまうことも少なくありません。

しかし、他の治療方法に比べて効果は絶大で、それだけのお金をかける価値はあると思います。

レーザー治療に興味のある人は、あらかじめ良くレーザー治療について理解した上で、治療に入ると良いでしょう。

このように、背中ニキビの治療法は様々あります。

自身に合った治療法を選び、それだけでは無く普段の生活を改善していくと、今まで悩んでいた背中ニキビ跡が自然に改善されるでしょう。

まずは、市販で簡単に購入可能なニキビケア商品から試してみてはいかがですか。